それで良い…

最近、自分自身に向かって「それで良いです」と言ってあげられているでしょうか?

知らず知らずのうちに、事を成そうと焦ってみていたり、衰える肉体に抗ってみたり、世間の流行りに乗せられていたり、他人のペースに巻き込まれていたり…と。
ある時こんな自分自身に気付かされてハッとします。

何かの役に立ちたいと願う事は悪い事ではないけど、力んでしまったらなんか違うよね…
若々しくいたいと思う気持ちもわかるけど、肉体をいたわる事を忘れてしまったらダメだよね…
人並みでいたいという気持ちが強すぎて、流行りや他人の目を気にしすぎていたのでは…
自分はまだまだ未熟だと思う気持ちは良いのだけれど、もっともっとと欲を出しすぎていたんじゃないだろうか…

慎重に歩んでいたつもりなのに、とうとう肉体が悲鳴を上げてしまった時だったり、失敗をしてしまった時になってから、やっと色々なものが見えてきます。
結局は今の自分に No と言っている自分自身が見えてきました。
人それぞれに、その人なりに一生懸命生きているのです、不要な人など存在しません。
時には自分自身に愛と感謝を込めて「それで良いです」と言ってあげましょう。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です