まず自分で決める

何か新しいことが人生の視野に入ってきたときに、それに手を出すのか、あるいは止めておくのか。
そして今まで携わっていたことを手放すのか、あるいは継続するのか。
日々選択の連続ですね。

こんなときに必要な姿勢は「まず自分で決める」事です。
スピリチュアルガイドは「やれ」だの「やめとけ」といった決断までは指図しません。
そんなことをしたら、本人が「自由意志を使った責任」を放棄しかねませんから。

スピリチュアルガイドは、まずは本人の決断を尊重します。
その決断が本人の魂の成長に役立つのであれば、全面的にバックアップしてくれるでしょう。
反対にその決断が道から外れているようであれば、何とか軌道修正させようと警告をしてくれるでしょう。

大切なことを占いや書物で決めたり、他人に決めてもらったりする人がいます。
自分で決めないから、うまくいかないことは何でも他人のせいにします。
自分で決断しない人は、自分の人生に責任を取ろうとしない人…。

行き先位は本人が決めてくれないと、ガイドのしようがありませんね。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です