寂しさ

時には孤独を感じたり、寂しさを感じたりすることがあります。
寂しいという思いは胸のチャクラに影響します。
誰でも、寂しい気持ちになると、胸のあたりが締め付けられるような体験をしたことがあると思います。
寂しさは胸のチャクラの働きを弱め、胸のあたりにぽっかり穴が空いたような空虚感を生み出します。

それを紛らわせようと、人によっては人工的に煙を肺に充満させでごまかそうとします。
でもそんなことをしたところで何の解決にもならないですし、肉体に害を与えるだけです。
タバコを止めたいと思っている方は、自分で作り出している孤独感の原因に目を向けられると良いでしょう。

同時に、寂しさや孤独感を感じている時は、あなたのスピリットガイド(指導霊)に意識を向けてみましょう。
一日24時間、一年365日、片時もあなたのそばを離れず、ただただあなたの魂の向上を願って見守ってくれているのです。
この世の肉親以上の愛であなたを包んでくれているのですよ。
なのに、まだあなたは孤独だというのですか?
スピリットガイドがそっと寄り添ってくれているのに…

スピリットガイドの存在を知り、ひとたびその存在を確信できるようになれば、孤独感という幻に打ち勝てるようになるのです。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です