岐路に立つあなたへ

ただ自らの意識体の浄化と、
自分以外の人への役立ちを願い、
分をわきまえ、足るを知る。

自分にも他人にも正直に生き、
感謝を忘れず、明日の心配はしない。

試練の時は、その答えを他人ではなく自分に求める。

この心がけがあれば、きっと生きる分だけのものは与えられるでしょう。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です