自然の力を借りよう

人混みが苦手な方がいらっしゃると思います。
私もそうです。
欲望渦巻く大都会は殊更です。
昔に比べるとかなり鍛えられ、免疫が付いたとは感じるのですが、滞在が長時間に亘った時や、場のバイブレーションが酷い場合は、やっぱりダメな時もあります。

頭痛、肩こり、目の充血、吐き気、ソワソワ感…、症状は様々ですが、センシティブな方は実際に肉体に症状となって現れます。
中には電車にすら乗れないという方もいらっしゃるので、深刻な問題です。

センシティブな方は、まず自覚することから始め、目には見えない世界の実在を学び、そして実践で防御法を身につけていくのが一番ですが、コツを掴むまでには少し時間を要します。

それまでの間は、簡便な方法ですが、自然の力に助けてもらうのはいかがでしょう。
私の場合は、人混みから帰ってきて少々オーラによろしくないものを感じた時には、家に入る前に近くの海辺で20分程潮風に当たるようにしています。
するとモヤモヤ、ザワザワしていたものが洗い流されてスッキリしてくるのを実感できます。

海でなくても、ちょっとした雑木林や公園の木々の中であるとか、川辺の道等々、センシティブだからこそわかる気持ちのよい場所を、近所に見つけておくと良いでしょう。
自然の力を借りて人間世界のモヤモヤを洗い流してもらいましょう。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です