働くことができない若者


2012年から始まった景気拡大局面は戦後最長となったそうです。

現在お勤めをしたりして職業をお持ちの方は、この景気が良い状態を実感しにくいという事ですが、一方で新卒者の就職率が数年前に比べて飛躍的に改善していること、完全失業率が低水準で推移していること等から、就職や雇用の現場では景気の拡大を実感している方が多くいらっしゃるという事です。

ある意味でワガママを言わなければ誰にでも働き口はある状態と言えるのですが、働きたいと思っていても外に出て働くことができない若者も多く存在します。
15歳から39歳の若年無業者(いわゆるニート)の数は、内閣府の調査で2017年は71万人に達するとの統計があります。

“働くことができない若者” の続きを読む

諦観

私たちは、明日起こるであろうことを予想して、準備をしたり、対策を講じたり、心構えしたりすることができます。

ですが、その予想もしばしば外れたり、修正を余儀なくされることはみなさん経験済みのことと思います。

また、あまりにも事細かに決めすぎると、反比例的に後の修正が厄介なものになってしまうこともご存知でしょう。 “諦観” の続きを読む

お金がない人、お金を稼ぐ人

 

お金との関わり方について質問を受けることがあります。

お金の話題は、いわゆるスピリチュアル系の話からは対極にあるような話題ですが、私たちがこの世を生きる上で避けては通れない現実です。

私たちとお金との関わりについて、ビジネス書や経済書、自己啓発本とは一味違う切り口で話題を進めてまいります。

お金がない人とお金を稼ぐ人の違いとは?お金との良い付き合い方とは? “お金がない人、お金を稼ぐ人” の続きを読む