諦観

私たちは、明日起こるであろうことを予想して、準備をしたり、対策を講じたり、心構えしたりすることができます。

ですが、その予想もしばしば外れたり、修正を余儀なくされることはみなさん経験済みのことと思います。

また、あまりにも事細かに決めすぎると、反比例的に後の修正が厄介なものになってしまうこともご存知でしょう。 “諦観” の続きを読む

一生勉強 一生青春

今日から5月、私事ですが5月は一連のワークショップが区切りを迎える月でもあります。
おかげさまをもちまして、今月も何名かの卒業生を送り出せる見込みです。
皆さま3年間毎月熱心に通われて、共に学び、自分自身と向き合い、それぞれの方がそれぞれの日常生活で違いを作ってこられました。
ただ、形式的に「卒業」と表現はしていますが、本当に学びを卒業できるわけではありません。
“一生勉強 一生青春” の続きを読む

法則を味方に

ここ十数年、様々な習い事や自己啓発型のワークショップなどが大流行りなのは皆様ご存知のとおりだと思います。
時間的に、経済的に、そして心理的に日本人に余裕ができてきた証だと思います。

私も今までに様々な学びの場に参加したことがあります。
スポーツ系、武闘系、自己啓発系、マネジメント系、スキルアップ系…等々。
その一つ一つは当時の自分にはとても役に立ちましたし、そこで学んだ事柄は今の自分を形作る重要なパーツとなっています。

しかしながらこういった学びは、時期が来るとよく言えば充足感、正直に言うと飽きてきてしまう時がやってきます。
まあその場から遠ざかれば、あとはスッキリ足を洗うこともできますし、学んだことを活かさなくてもそれはそれで済んでしまいます。
“法則を味方に” の続きを読む