UK2011 ⑥

いよいよプライベートシッティングの日を迎えました。
朝はリッチモンドパークを小一時間程散歩し、意識体を活性化させてからミディアムのご自宅に向かうこととします。
私のUKツアーはよく歩くのです…

リッチモンドパークは英国王室の公園の一つで、街の中であるのに、日本では考えられないほどの広大な緑が残っている公園です。
昔は狩猟場だったようですが、その名残でしょうか、いまだに野生の鹿が生息しています。

余談ですが、この日から英国は季節はずれの暖かい日々が始まり、湖水地方での冬の装いから、一気に半袖でも大丈夫なほどに気候が変わってしまいました。
英語圏で言う Indian Summer (小春日和)です。

さて、昨年もお世話になったミディアムの女性は快く私たちを出迎えてくれました。
Sitting の内容についてはプライバシーの関係で詳しく紹介できませんが、短い時間の間にそれぞれに驚き、感心、喜び等々たくさんの経験をして、メッセージが心に深く染み入っていったようです。

夜はとある Spiritualist Church で Clairvoyance に出席させていただきます。
水曜日の夜にもかかわらず、会場には50名程が集まっていました。
一人参加あり、友人とあるいは家族で参加ありと、出席者は多様です。
実際に参加してみることによって、英国人の日常にスピリチュアリズムがどれほど浸透しているのか、実地に体験できたことと思います。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です